同人活動の思い出/トレパク疑惑をかけられた人へのジャンル者の対応が色々とすごかった話

トレパクの話は以前にもしましたが、今回はもっと具体的な思い出を語ります。

私は23年間同人活動をしていて「同人やってたらあるある」な嫌な出来事はだいたい経験したつもりですが、そう言えばトレパク騒動の当事者になったことは1度もありませんでした。 まず「トレパクっ...

2006年頃の話ですが、某ジャンル専用の「共同お絵描き掲示板」というものがありまして、ジャンルの中心的な存在だった大手さんが管理されていました(現在は掲示板は消えています)
当時、私もそのジャンルで活動していて、たまにその掲示板に絵を投稿していました。

お絵描き掲示板と言っても、掲示板のお絵描き機能を使うよりも、別のお絵描きソフトで仕上げた絵を貼り付ける人のほうが多かったですし、私もそうしていました。
自分のサイトを持っている人も持っていない人も、自由に参加していました。

ですがある日、とある人が投稿した絵に対して、他ジャンルの人が描いた絵とまったく同じポーズだという指摘が入りました。2枚の絵を重ねてみると、描かれているキャラが違うだけでポーズは完全に一致しました。どう見ても真っ黒ですという感じの重なりかたでした。

なごやかだった掲示板の空気は一気に凍り付き、それまで他の人の絵に楽しそうにコメントを付けていた人たちが「トレパクだ!」「謝罪しろ!」「恥ずかしくないのか!」と、まるで親の仇のようにその人を叩き始めました。トレパクは重罪だとハッキリ分かった瞬間でした。
私も、直接コメントはしなかったけど「あーあ、やっちゃったな」と思っていました。

これに対して、掲示板を管理していた大手さんは「まだ悪意あるトレスと決まったわけじゃないので落ち着いてください」「こちらで詳しく調べます」と、騒ぎを一旦おさめました。
今思えば、この大手さんは作品だけでなく人格も神でした(・∀・)過去にこういう人も見てきたからこそ、今SNSでやらかして炎上している人を見るとますますウンザリするのです。

で、真相はどうだったのかと言うと、問題の人がトレスしたのは漫画イラストのポーズ集の絵で、トレスOKと明記されたフリー素材でした。それで、他ジャンルの人もたまたま同じポーズ集の同じ絵をトレスして描いていたため、2人の絵はきっちり重なるという事態になったそうです。

つまり、悪意あるトレスではなかったという結論が出ました。
こうなると、早とちりして叩いたほうが恥ずかしくなってしまいます。
マイナージャンルでのんびりした雰囲気だったのに、トレパクらしき絵が投稿された途端に鬼のように豹変したみんなも、神対応で解決した大手さんも、どちらもすごかったです。

私はこの件で「早とちりは良くない」ということを深く心に刻みましたが、その一方で、少しでも誤解を招く可能性があることはしないほうがいいなとも思いました。ポーズ集なんて使わずに自力で複雑骨折絵を描いていれば、トレパク疑惑なんかとは無縁でいられます。

それにしても、最初に他ジャンルで同じポーズの絵を見つけてきた人もすごいなと思います。
YouTubeやツイッターで炎上した人を特定する特定班もすごいけど、トレパクの検証班も本当にすごいです。手や足などのパーツごとに別の絵をトレスしているものも全部見つけてくるし、完全にプロの仕事です。街の防犯カメラなどもそうですが、悪いことはできないものです。

語彙力が無さすぎて「すごい」しか言ってませんが、とにかくすごかった思い出です。

スポンサーリンク

このウェブサイトは JSNレンタルサーバー を使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名I より:

    こんばんは、ヒロコ1号さん。

    私は古いタイプの同人者なので、トレスというのをしたことがありません。
    ポーズ集を利用したこともありますが、それは角度などを参考にする程度ですね。
    何よりも、漫画中心なので、そこまで一枚絵に力を注がなくてもいいや、と思っています。

    今の同人者はトレスをする方も少なくないのですね。
    トレスで線をそのままなぞると、ポーズはうまく描けても、いつもの絵柄より違和感が出てしまう気がするのですが…。どうしても、ちぐはぐになってしまいますよね。
    何よりも描いてて楽しいのか?と首をひねってしまいます。

    トレスが多くなったのも、最近の評価制SNSのせいで、自分の萌えよりも「自作品にいい評価をもらいたい!そのためには誰にもバカにされないうまい絵を描かないと!」と思う人が増えたからでしょうか?

  2. ヒロコ1号 より:

    >匿名Iさん
    こんばんは。私も匿名Iさんと同じく漫画中心でしたので、細かいデッサンは重視していませんでしたし、何より他人が描いたポーズをトレスしても自分の絵柄とは全然合いません。

    昔と比べると、今は普通にトレスをする人が増えていると思います。
    パクリという意味ではなく、素材やポーズ集を気軽に利用しているという感じです。
    ただ、正確なポーズが描ければ高評価をもらえるかと言うと、二次創作イラストだとあまり関係なさそうですし、単に「ラクして絵を仕上げたい」だけかなという気がします。

    確かに、自力で悩みながら描くよりはトレスしたほうがずっとラクですが、それでも自分の本来の絵柄と並べた時の違和感を考えると、私は気が進みません。私の絵はリアル系の絵柄ではないので、ポーズ集だけでなく背景素材なども合わなさすぎて使えませんでした。