気まぐれFGO雑記/第2部2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」クリアしました!

2ヶ月以上ぶりに絵を描きました(・∀・)FGOの記事を書かなければ、さらに記録更新するところでした。だんだん絵の描き方を忘れてきてる感じがします。FGO第2部2章も、楽しく重苦しく愛に溢れたシナリオでした。所長にめちゃくちゃ可愛い娘さんができましたね。

帝都聖杯奇譚も復刻イベントもずっと毎日やっていて、特に帝都聖杯奇譚は龍馬とお竜さんがめちゃくちゃ尊くて感動していたのですが、私のFGO雑記は気まぐれ更新なのでもう第2部2章の話です。
同人をやってた頃なら、3日に1度はイラストや漫画を投下してたと思われますが、もう同人はやめたのでそんなめんどくさいことはしません。

いかにも死にそうだったカドックくんが生きていてくれたので、これからは彼とも交流していくのかなあと思っていたら、そんなに甘くはありませんでしたね。
言峰の姿をしている人に拉致されたら、もうロクなことにならないのは確定です。

すでにあちこちで言われまくってるので、いまさら私が言うことでもありませんが、2章のサブタイトル「消えぬ炎の快男児」がやたら陽気な響きなので、オフェリアは意外と死なないのでは?と思っていたら死んでしまったし…今回もいろいろと予想外でした。

そして、まだ直接会ってもいないペペロンチーノの有能感が怖いです。キリシュタリア様も思ってたよりすごすぎました。ガチャは今回は調子が悪そうなので、ほどほどで切り上げたほうが良さそうですが(水着も控えてるし)シグルドとブリュンヒルデは尊いです。

あと「Fate/EXTELLA LINK」もプレイしました。旦那がめちゃくちゃストーリーで目立ってて嬉しかったです。旦那、救われるの大好きですよね…Apocryphaでも同じノリでしたね。
最初、旦那がカール大帝側にいるなら、ジャンヌは絶対同じ所にはいないよなーなんて思っていたのですが、蓋を開けてみたらもっとヤバイ内容で鳥肌が立ちました。

同人サイトをやっていた頃は、サイトの日記にジャンルと関係ないことを書いても需要が無いだろうと考えて、他の事はあまり語りませんでした。今、このブログで私のFate記事に需要があるかはとても疑問ですが「これ誰も読んでないかも」と思いながらも記事を書けるということは、承認欲求のために書いているのではない証拠だから良いことだと思っています。

スポンサーリンク

当ブログは JSNレンタルサーバー で運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする