同人活動の思い出/イベント中の昼ごはん

同人イベントの開催時間は、基本的に朝から夕方近くまでです。
その間に昼食をとるとしたら、みなさんは何を食べますか?

「イベント中にそんなもん食ってるヒマ無いよ!」という人もいるでしょうし、食べないという選択肢もあります。ですが私は、同人をやめるまでの数年間は交流を避けていて、完全に1人参加(一緒に参加する人どころか、周囲のスペースにも知り合いはいない)状態だったので、誰も頼る人がいない中で補給にはかなり気を使っていました。

かと言って一緒に参加する人がいても、体調が悪くなった時に頼りになるかというと、特にそんなことはな(以下略)人はみんなひとりなのですよ(・∀・)こういう時に友人(だと思っていた人)の本性が垣間見えます。自分で救護室の位置を確認しておきましょう。

ちなみに、私は救護室のお世話になったことは一度もありません。
もし救護室を利用した経験があればこのブログに書けたのに、今となってはちょっと惜しいです。

サークル参加をしてスペース内で物を食べる場合、できるだけ手を汚さずに短時間で食べられるものが良いので、自然とカロリーメイトやウィダーインゼリーなどに落ち着きます。
こちらの「クリーム玄米ブラン」にも大変お世話になりました。

自分でも用意はしてますが、差し入れでお菓子をもらった時はそれを食べます。
差し入れのお菓子類は本当にすべて有難かったです。今でも感謝しています。

朝の設営の時におにぎりなどを食べて、それで夕方まで頑張ることもありました。
旬ジャンルの時は、本当に食べるヒマが無いままイベントが終了したこともあります。
本を売るだけじゃなく、スケブとかも描いてましたので。

一般参加の時は、目当ての本を買ったらすぐに引き上げて、戦利品のBL本が詰まった袋を持ったままイベント会場付近のレストランなどに優雅に入店していました。
イベントの日はだいたい周りも同類だけど、あれ全然関係ない一般人のお客さんから見れば、やはりキモイ集団だっただろうなと反省しています。キモくてすみませんでした。

あと、インテックス大阪の同人イベントと言えば、フランクフルトです。
いつも列ができているので毎回は無理だったけど、買える時は必ず買ってました。
もうイベントに用は無いのですが、あのフランクはまた食べたいです。

スポンサーリンク

当ブログは JSNレンタルサーバー で運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする