同人活動の思い出/イベントでもらった差し入れの思い出

同人イベントにサークル参加をしたことがある人にお聞きしたいのですが、これまでもらった差し入れの中で変わったものや驚いたものはありますか?

私が一番驚いたものは、でっかいウサギのぬいぐるみでした。今となってはこんなババアにぬいぐるみをくれる人などいませんが、若い頃はいろいろもらっていました。

私はBLもそれ以外のものも両方描いていましたが、BL以外のものを描いていたジャンルでは、男性の読者さんからもカワイイ系の差し入れをもらうことがありました。
信じがたいかもしれませんが、若い頃の私の作品は一応それなりにカワイイ系でした。

それはともかくイレギュラーな差し入れと言えば、当時の知人が上等なワインをもらっていたこともありました。嬉しいけど持って帰るのがちょっと大変だと言っていました。

通常はデパートで売っている日持ちするお菓子などが無難ですが、入浴剤とかアロマキャンドルとかジャンル関係のグッズとか、食べ物以外のものもとても嬉しかったです。
夏のめちゃくちゃ暑い時に、缶やペットボトルの飲み物をもらったのも助かりました。
1月のイベントで、差し入れの品に年賀状が添えられていたこともありました。

生菓子は、私は大好きですが気温が高い&人が多いイベント会場には不向きかと思います。
生クリームのケーキとかシュークリームとか、本を扱っているので手が汚れるのはツライです。
私は「好き!でも他の人にはやめたほうがいいかも!でも好き!」と言いながら食べていました。

駄菓子の詰め合わせは、嫌がる人は嫌がるけど私は大歓迎でした。
お菓子はみんな好きです。小さいものならもらったその場で食べていました。

あと、けっこう物議をかもすのが手作り菓子ですね。
友達ならともかく、知らない人の手作り菓子は申し訳ないけど食べるのが少し怖いです。
私はおそるおそる食べていましたが何ともなかったので、結果良ければすべて良しでしたが、実際に具合が悪くなった知人もいました。

「それより感想の手紙よこせや!」と言うサークル主もいましたが、確かに手紙も嬉しいけど差し入れも悪くないと思いますよ!…って、差し入れ関係で酷い目に遭ったことがないから言えるのでしょうね。私は大手ではなかったけど、長くやっていればいろいろもらえて有難かったです。

ところでBL以外(女性キャラメイン)のものを描いていた時に応援してくれた男性読者さんは、次のジャンルでBLを描きだすと悲しそうに去っていきます。
サクラ大戦(ヒロインと主人公)から戦国BASARA(秀吉×半兵衛)に移動したときにものすごく実感しました。なんでや!同じ人間が描いてるのに!(二次創作あるある)

余談ですが、同人活動は1人でやっていても「サークル」という表現を使います。
よく考えたら変なのですが、1人でも「サークル」です。

スポンサーリンク

当ブログは JSNレンタルサーバー で運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする