たまたまブランド品を所持していたオタク女が、ブランド買取「ブランディア」を利用してみました!

みなさんの家には、使わずにしまい込んでいるブランド品はありませんか?買ったり貰ったりしたけど全然使っていない物は、ブランド品に限らずあるかもしれません。

私は今回、同人をやめたあとの断捨離の一環として、昔使っていたブランド品を、テレビCMもやっている「ブランディア」で買い取ってもらうことにしました。

私は、何十万もするブランド品は買ったことがありませんし、そんなに大量には持っていませんが、一応ブランド品を持っています。買って使っているうちは良いのですが、古くなって使わなくなると、ノーブランドのものより始末に困ります。

ノーブランドのものは古くなったら普通に捨てられるけど、ブランド品は捨てるのに躊躇してしまい「もう使わないと思うけど捨てるのはもったいない」とか「買取に出したいけど面倒くさい」とか、いろいろ悩むことになり、そのエネルギーが無駄すぎるのです。

買取をしてくれるところはたくさんありますが、取り扱いブランドが多く、ネットからの申し込みで宅配キットも無料で用意してくれる「ブランディア」を選びました。

この記事では、今回私が「ブランディア」に買取に出した品物の一部と、買取価格の合計を紹介します。買取価格や取り扱いブランドは、品物の状態や時期によって変わるので、買取価格の内訳や、すべての品物の詳細は書きません。

まずは ThinkBee のトートバッグです。写真では分かりにくいけど、結構大きめです。

これは、同人活動をしていた頃、イベントに色々なものを持っていくのに重宝していましたが、同人をやめてからは1度も使っていないので、買取に出すことにしました。

そして次に Pinky&Dianne の長財布&パスケースのセットとキーケースです。

この色は、昔ハマっていたキャラのイメージカラーを意識して購入しました。2次元オタク女なら、推しキャラを連想させる色のものを買うのは、よくあることかと思います。

これも長年愛用してたけど、断捨離でカード類も減らした私にこの財布はゴツすぎるし、何よりキーケースですよ!私、家のカギ1つしか持ってないのに、キーケースとか要る!?
…という疑問が、40歳を過ぎて湧き上がってきたのです。そんなわけで、キーケースは要らないという結論に達しました。若い頃っていろいろ間違うよね(´・ω・`)

これらに、あともう2つバッグを足して、合計5点を送ることにしました。

まず「ブランディア」のサイトから買取の申し込みをして、無料の宅配キットを送ってもらいます(空箱が自宅に届きます)箱は自分で用意することもできます。
箱に品物を詰めて、集荷を依頼すれば取りに来てくれます。伝票を自分で書く必要はありません。あとは査定結果の連絡を待つだけです。最近はこういうのが多くて便利ですね。

私の場合は「使わずにしまい込んでいた」のではなく、しっかり使っていたので、お世辞にも美品とは言えなかったのですが、なんと合計で1,640円も付けてくれました( ゚д゚)
3ケタだと思ってたら4ケタで驚きました!だってバッグの持ち手の劣化ぶりとか、かなりヤバかったですよ?これを買い取っても、あとどうするんだと思うくらい傷んでたのに…

状態が良いものなら金額ももっと高くなると思いますし、長く使用して傷んでいるものや他の店で断られたものも、諦めずに送ってみるといいかもしれません。

ただ、取り扱っていないブランドや、本物かどうか怪しいものは買取不可になります。
査定だけでもOKですし、金額に納得が行かなければキャンセルもできます。

私はこれまで、いろいろな所にいろいろな物を買取に出してきたけど「ブランディア」はかなり満足度が高かったです。私と同じように断捨離が目的の方も、古いものを売って新しいものを買いたい方も、どちらにとっても便利なサービスだと思いました。

買取の申し込みはこちらから↓


スポンサーリンク

このウェブサイトは JSNレンタルサーバー を使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする