クラシエ/たのしいケーキやさん

クラシエの知育菓子、ポッピンクッキン・シリーズの「たのしいケーキやさん」です。

私が子供の頃は、親がこういう知育菓子系のものを買ってこなかったので、40歳を過ぎた今になって作ってみたくなり、購入しました。そもそも昔はここまで凝ったものは無かったかもしれませんが、私は作ったことがないので分かりません。

というわけで、ワクワクしながら箱を開けました。中のセットはこんな感じ。

まず、袋に印刷されているソフトクリームの巻き紙やお皿を切り抜いたり、ウエハースを切ったりします。イラストを描いている人間とは思えない雑さです。

クリームを作って、しぼります。イラストを描いている人間とは思えない(以下略)

YouTube などでは、ものすごくキレイに作ってる動画もありますけど、私にあんな技量はありません。なんか全体的に作業が雑なところは、私のイラストと変わりません。

実際に作ってみると分かりますが、パッケージの絵と同じように作るためには、かなり丁寧な作業と、手先の器用さが必要です。そこまでできる小さいお子様はなかなか居ないのではないか?そんな疑問を抱きながら作業を進めていきます。

そして完成!パッケージの通りには全然作れなかったけど、私は満足しました!(・∀・)

私の「知育菓子を作りたい欲求」は、これで満たされました。めでたしめでたし。

味のほうは、甘くて美味しいけど、これが「クリーム」かと言われるとかなり疑問です。
昔だったらいかにもヤバイ添加物が入っていそうな雰囲気ですが、この商品は保存料も合成着色料も入っておらず、そのうえカルシウムたっぷりだそうです。

こういうところにも時代を感じるようになると、いよいよ自分が年寄りなんだなと自覚します。それはともかく、作るのは楽しかったです。気が向いたら他のも買ってみます。

スポンサーリンク

このウェブサイトは JSNレンタルサーバー を使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする