ローソン/苺のモンブラン(宮城県産もういっこ苺トッピング)

ローソンの「苺のモンブラン(宮城県産もういっこ苺トッピング)」です。やはりピンク色を見ると、衝動買いする確率が高いです。

残念ながら私の舌はあまり繊細ではないため、苺を食べて「ムムッ!これは宮城県産!」と気付くことはできませんが、それはともかく苺っておいしいよね!

古い人間なので「モンブランと言えば栗なのでは?」とも思ってしまいますが、モンブランとは、山の形に似せて作ったことからそう呼ばれているので、栗以外のものを使っても、あの形であればモンブランと呼んでかまわないらしいです。なるほど。

お皿に出してみました。「山」の形かと言われると…パックに詰められていたせいで、すごい断崖絶壁です。人が登ろうとしたら、だいたい死ぬと思います。

中身は下から苺のスポンジ、ミルクムースの土台とホイップクリーム、写真では見えませんが真ん中には苺ジュレも入ってます。乗っている苺はハーフカットです。

見た目から期待した通りの、苺づくしなケーキでした。

「もういっこ苺」は宮城県のオリジナル品種で、私は初めて食べたのですが、とても甘くて美味しかったです。かと言って、他の苺と食べ比べて「ムムッ!これは宮城県産のもういっこ苺!」と気付けるかというと、そこまでの自信はありません。

グルメ漫画に出てくる人たちって本当にすごいですね(・∀・)

スポンサーリンク

このウェブサイトは JSNレンタルサーバー を使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする