昔作っていたドット絵を披露します

一時期、気まぐれでドット絵を作っていたことがありました。「遙かなる時空の中で」の二次創作サイトをやっていた頃に、遙かキャラのドット絵を1人ずつ作り始めたのがきっかけです。

けど、全員作り終わる前に飽きたので、とても中途半端で終わってしまいました。
上の画像は原寸で、下の画像は拡大したものです。

縦と横の決められたドットの数でキャラの顔を表現するというのが、線を自由に引けるイラストと違って難しくもあり、楽しかったです。
原寸で見た時にそれらしく見えるように、何度も画面を拡大してドットを打ち直していました。

ついでに、GIFアニメで瞬きさせたりしました。上手く表示できているか分かりませんが。

当時は、これらのドット絵やGIFアニメを、自分のサイトのトップに飾ったり、フリー素材として配布したりしていました。
他の人のサイトでアイコンとして使ってもらえた時は嬉しかったです。
ちゃんと全キャラ作れなくて申し訳ありませんでした。

昔はこういうドット絵や、ドット絵以外でも持ち帰りOKのイラストを配布しているサイトが結構ありました。私も他のサイトから素材をお借りしたことがあります。
同じジャンルの人同士で、素材を拝借し合って交流するのも楽しかったです。

遙かサイトを閉鎖して数年後にも、戦国BASARA豊臣軍のサーチ「豊臣検索」(現在は消滅しています)に自作のドット絵バナーを献上しました。
今は個人サイトが減っていて、こういうジャンル別のサーチは閉鎖したり自然消滅してしまう傾向にありますが、このバナーは時代のサンプルとして残しておきたいと思います。

ドット絵を作るのは楽しかったけど、今の私にはもうそんな根気はありません。

スポンサーリンク

当サイトはJSNレンタルサーバーで運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする