昔描いた手書きブログイラスト

お絵描きチャットやお絵描き掲示板など、あえて描きにくい環境で無理やり描くという絵描きのドMな挑戦はとどまるところを知りません。手書きブログもそうです。私も昔は登録して頑張っていましたが、今は「描きにくいツールでは描きたくない」と、素直にそう思います。

こういうWEB上のお絵描きツールを「描きにくい」と感じる最も大きな理由は「描いてる途中で絵を反転したり回転したりできない」ことではないでしょうか。

私は昔から、描いてる途中でバランスが狂っていないか確認するために紙を裏から透かしたり、自分が描きやすい角度に紙を傾けて描いたりしています(そのわりには歪んでますが)

他のアナログ絵描きさんも、同じようにしている人は多いはずです。もしかしたら、今は機能が追加されて、反転や回転もできるのかもしれませんが、それでも紙ほど融通はきかなそうです。

手書きブログは、絵に対して絵でコメントを付けられるところが楽しかったです。
上手い人が描くと手書きブログでもすごい力作ができたりしますが、そういうのは一握りです。
交流目的ならいいけど、やはり腰を据えて描くのには向かないと思います。

そしてこれは、過去画像から掘り出してきた、私が手書きブログに投稿した絵です。

これはおそらく2005年~2007年くらいに描いた「サクラ大戦3」のメル&シーです。
サクラ大戦は、紐育の主人公に一目惚れしたせいで二次創作は紐育がメインでしたが、ヒロインで判断するなら巴里が一番好みです。

手書きブログはレイヤーやバケツツールが無いので「線画を描いて色を塗る」という作業がやりにくすぎました。だったら線画を描かずに描いてやるよ!ってキレてこうなったような気がします。
あまりの不便さにキレた結果の、輪郭線の無いイラストです。

ここまで昔の画像を掘り出せるようになったのは、CD/DVDドライブが壊れていた前のパソコンを買い替えて、新パソコンで昔のCD-Rを見られるようになったおかげです。
いざ見てみたら、自分でも描いた覚えが無いような絵もあって、意外と面白いです。

スポンサーリンク

当サイトはJSNレンタルサーバーで運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする