TシャツトリニティでTシャツを買ってみたレポート

TシャツトリニティでTシャツを販売するにあたり、自分でもTシャツを購入してみました!

届いた箱はこんな感じです。中には商品と納品書とリーフレットが入ってました。

そしてこんな紙も。

なるほど、たしかに開けた時はちょっとお酢っぽい匂いがしましたが、1度洗えば完全に取れますし、袋から出して置いておくだけでも匂いは薄くなっていきます。

生地は想像していたよりもしっかりしてます。こういうTシャツってデザインを楽しむのがメインで、実用性はそんなに無いだろうと思っていたので驚きました。

生地の厚み「5.6オンス」とか言われてもわかんねーよ!って感じだし、失礼ながらもっとペラペラでスケスケな感じかと思ってました。実際に触ってみたら、薄すぎず厚すぎずで、肌ざわりもなめらかで快適です。外出用でも室内用でもどんどん着ていける感じです。

ちなみに、ピンク色が「5.6オンスTシャツ」で、黄色が「5.6ハイクオリティーTシャツ」なのですが、私には違いが分かりません。触り心地はどちらも同じように感じます。
私は絵を描いてる人間とは思えないほど大雑把なので、細かいことには気づけません。

3枚購入したうち、1枚は私の作品 「月夜のレンガ通り」 です。ハンガーにかけてみると下のような感じ。右側は実際に着てみた時の袖の長さです。私のサイズは160です。

年寄りなのであまり二の腕が丸出しだとツライと思っていましたが、実際に着てみたら袖の長さもちょうど良いし、いい感じにフィットして着心地は最高です。

買ったTシャツを着た写真を投稿するとポイントが貰えるそうなので、写真も撮ろうと思ったのですが、これまでの人生で自撮りなんてしたことないし、上の写真で自分の腕を自分で撮ってみて思ったけど、これめちゃくちゃ大変ですね。手がつるかと思いました。

Tシャツトリニティのポイントとブログのネタのために、自撮り棒を購入すべき?
人生何が起こるか分かりませんね!(・∀・)

私が作ったTシャツは こちら から購入できます。

スポンサーリンク

このウェブサイトは JSNレンタルサーバー を使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする