気まぐれFGO雑記/第2部1章「永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」クリアしました!

鬼畜!マイナス100度の世界に水着サーヴァントを出撃させる冷酷非情なマスター!
ヤガでもそれは引くし、サーヴァント虐待事案にカドックくんもビックリですよ!
水着じゃなくても薄着な人のほうが多いので、見ていて本当に寒そうでした(´・ω・`)

まあ、異聞帯にとっては悪のマスターなので仕方ありません。ネタバレを避けて感想を言いますと、長い間待っていて良かったと思えるシナリオでした。これからも楽しみです。

カップルになるマスターとサーヴァントは他にもいますが、作中であそこまでストレートに言われたのは初めてではないでしょうか?あと、ベリルさんが意外とフレンドリーで明るい感じで驚きましたが、何だか龍之介臭がしないでもありません。ペペさんは予想通りのキャラでした。

ガチャのほうは、バレンタインイベントでセミラミスが来なかった時は、心と財布に深刻なダメージを負いましたが、今回はアナスタシアもアタランテオルタも呼符で来ました。
でもアヴィ先生とサリエリが来ません。最初の頃は、☆3は回してれば勝手に宝具5になるイメージがありましたが、最近の新規☆3はけっこう手に入れるのが大変です。

基本的にApocrypha勢は前の聖杯大戦のことを覚えていてくれて嬉しいけど、アヴィ先生もイイ感じに刻まれているようで期待通りでした。アナスタシアはビジュアルの段階で一目惚れだったので、来てくれて本当に嬉しいです。これからの育成は地獄だけどな!(・∀・)

ところで、ゴルドルフ所長が愛おしすぎてツライのですが、どうすればいいでしょうか?
私はApocryphaが好きだから特にそう思うのかもしれないけど、予想以上に良いキャラすぎます。
もし、ぐだ子を誰かとくっつけるとしたら、新所長がいいのではないかと思うくらいです。
歳の差10歳くらいですよね?よし、絶対に死なせないぞと決意しました。

スポンサーリンク

当ブログは JSNレンタルサーバー で運営しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする